お腹が空いたら釣り下手のタックル最新の記事

父の庭

腸閉塞で入院していた実家の父が回復してから4年目になります。 要介護2の判定を受けた父は天気の良い日には、庭に出てハサミで芝生をチマチマ刈るのを 楽しんでいます。思うように歩けないので、お風呂用の腰掛に座り、やれバケツに土を持っ て来いとか、水道のホースをつないで持って来いだとか、口だけは達者なので、そばにいる 人は体が休まる間がありません。 そんな見慣れているはずの父の庭が、何かが違うことに気づきました。刈り込んだ松やツゲ から、新芽が伸びている。いままで無かった雑草があちこちから花を咲かせている。 手が回らずに、荒れてきているのだ。父の庭は、今まで何故か雑草が生えないと思っていた が、草取りをしていたからだったのか...。どうしてこんな当たり前の事がわからなかった のだろう...。先週の日曜日、一日がかりで剪定作業に行きました。 見よう見真似で、脚立に上がり刈り込んでみました。剪定した木は16本。 最後は膝がカクカクとなり、ハサミを持つ手には、マメが2つできてい ました。その後、腕に発疹が出来きました。草アレルギーだろうか。 今は両腕とも、赤くなって、痒いのなんのって...。 薬剤師求人 非公開情報ナビjp

お腹が空いたら釣り下手のタックルについて

毎日季節の食材を使って1人でお昼に食べる!万年初心者の戯言です。
  • アートフラワー
  • ヤフー
  • カテゴリー
    更新履歴
    父の庭(2014年10月 8日)
    集中しました(2014年10月 8日)
    ドルの推移も因子(2014年9月25日)
    眉間のシワ(2014年8月25日)
    ピンキーガール(2014年8月 2日)